だんしん!! 男子新聞部のキャラクター

角川書店の「アルティマエース」で連載していたがアルティマエース休刊により「4コマnanoエース」に移籍。
単行本では「ちょぼらうにょぽみのとてもやわらかくてヘルシーな新聞部」に改題される。単巻。

主要キャラクター

高野 秀明(たかの ひであき)

新聞部の2年生。部活を真面目にしない男版ミイのようなキャラクター(ただし背は高い)。終盤は沙希とのラブコメ展開もあり性格がまともになっていくが、まともな原稿を書き上げるシーンはない。

なぜか男に人気があるようで、いつき、おっちゃん、菊池先生に好かれる。

逆境坂 いつき

新聞部の2年生。部活を真面目にしない男版麻衣のようなキャラクター。何度か天国に行くがすぐ復活する。

終盤は高野のことが好きな沙希に嫉妬し、さらにおかしくなっていく。

緑川 ジュン

新聞部の1年生。部活を真面目にし、将来はなにかしら報道したいと思っている男版のようなキャラクター。不真面目な先輩の高野、いつきに対して容赦なく鉄拳制裁することもある。

沙希が目立ち始める終盤に影が薄くなる。

部長

新聞部の3年生。眼鏡をかけた女性。

親戚と仲が悪いようで、ジュンが親戚の叔父と仲が良いと知って以降ジュンに厳しくなる。

後半の登場は少し回想シーンがあるのみ。

おっちゃん

顔だけ中年男性で他は犬のような外見で48歳。東京生まれの東京育ちだが、TVの影響で関西弁を喋る。回想シーンを見る限り母親も犬型。

高野と親しい。

和歌山 沙希(わかやま さき)

初登場:p100

高野達が進級した終盤に登場する新1年生。p2のキャラ紹介によると「雑誌が休刊した際、読者層が変わったのでなんとかしようと急遽つくられたキャラ」。

狂気要素がない恋する少女で、いかにも男性読者向けに作られたようなキャラクター。

つり目なのになぜか単行本表紙ではつり目ではない。

スポンサーリンク


その他のキャラクター

菊池先生(きくちせんせい)

初登場:p15

ジャージを着て眼鏡をかけた男性教師。高野が好きなようで、台詞のある出番では必ず高野に絡む。

骨折妖精

初登場:p88

会っただけで骨折させてくる恐ろしい妖精。ボケ担当のいつきを終始ツッコミ役に回らせるほどの強烈な個性を持つ。

長老

初登場:p15

天国にいる犬みたいな生き物。人間の女の子、犬、猫、イルカと守備範囲が広い。

山下(やました)

初登場:p14

天国にいる天使。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする